歯ぶらぶ

歯磨き、ハブラシ、歯医者への疑問、歯科に関する皆が知りたいことを歯科衛生士ががんばって伝えていくブログ*

歯科衛生士が伝えたい!専門的な矯正あれこれ

 

 

f:id:terauribou:20170427072316j:plain

f:id:terauribou:20170427072341p:plain

こんにちは!

歯科衛生士のうりぼうです。

 

最近は歯列矯正の需要が昔よりも高まっております。

化粧や髪型が多様に発展し、見ためも重要な時代になってきたからでしょうか。

 

あなたやあなたのご家族は歯列矯正を考えていますか?

あごが小さくて歯がガタガタな人はほぼ100%歯を4本抜くことをすすめられると思います。

でも、そこには未来の顔を計算してからの提案なのです!

矯正歯科はよくわからない計算式で色々計算しつくして見積もりを出してくれます。

前歯が上4本、下4本、計8本が永久歯に生え変わった辺りで矯正歯科で検査して見積もりをとってもらうのがおすすめです。

見積もりしたからといってしつこく矯正をすすめられることはなく、計算してでてきたことを教えてもらえると思います。

 

前歯だけ直せばいいという方は簡単な矯正をやっている一般歯科に相談に行ってみるのがおすすめです。

一般歯科で矯正歯科をすすめられた場合は永久歯が揃い始めた受け口や、抜かないで歯をキレイに揃えたらゴリラみたいに口元が膨らんでしまう方、注文が細すぎる方が考えられます。

 

まとめ

  • 矯正歯科は大体100万円くらいかかる
  • 口元全体まで考えたいなら矯正歯科へ!
  • 前歯が整えばいいのであれば一般歯科での矯正もおすすめ!

 

 

オーラルケア キャップなし タフト24 歯ブラシ × 25本入 S アソート

プローデント 子供用 フロスちゃん 20本入 × 6個

歯科用 LA-001 【Lapis ワンタフトブラシ パール 】 ふつう アソート (6本セット) 歯科医院様と共に考えたワンタフトです。   キャップ付き(1個)   ◆グッドデザイン賞 受賞商品◆  ドルツ(気持ちよく続けられる歯と歯ぐきのトータルケア) 【日本製】